BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

スマートフォンとタブレットがあるならやはりパソコンがあった方が断然良い!と思える理由

世の中、スマートフォンとタブレットの普及が多くなり、パソコン要らずと言われてきております。

しかし、パソコンがあればもっとスマートフォンやタブレットが活用しやすくなります。どんなメリットがあるのか?ということをまとめてみました。

パソコンが在ったほうが良い!と思えること

スマートフォンやタブレットのデータ管理が楽

スマートフォンやタブレットは、別途SDカード(マイクロSDカードなど)を付属できる機能があれば良いですが、基本的に内臓のストレージは32GBや64GB、多くて128GBと容量が少ないです。

それらの容量ですと、写真を多く撮影したり、動画を撮影したりする人には容量不足に感じられます。やはりパソコンのHDDはいまや1TBといった容量は当たり前、3TBや4TB程度でしたら1万円以内で購入可能です。

とくに動画撮影などすると、あっという間にスマートフォンやタブレットの内のストレージは満杯になってしまいます。パソコンとUSB接続するか、無線接続してデータをうつして保存するだけで、いつでもデータがスッキリします。

大事な大事な動画データを泣く泣く消すことになってしまうのは非常に悲しいので、ここにパソコンがあると動画管理も楽ですし、動画編集できるようなパソコンを購入すればより楽しく映像保存が可能です。

他にも、音楽データや写真データもパソコンで管理するとジャンルわけなどが楽にできます。

www.bto365.net

よりクリエイティブに使える

上記でも書きましたが、パソコンであれば専用ソフトなどを購入すれば、動画編集などが容易にできるようになってきます。

スマートフォンやタブレットの画面上ですと、結構映像編集などの作業は面倒で、なにより動作が重く感じます。高性能なパソコンであれば、これらは容易に感じられます。

www.bto365.net

慣れれば文字入力などはパソコンが楽になる

データ入力などの作業は、パソコン+キーボードが大変楽です。フリック+タッチ入力でも高速!と言われる方もいるとは思いますが、長い目で見て、実務にも生かしたいと考えたら、パソコンを覚えておくと良いでしょう。

自分でアプリを開発したい、スマートフォンやタブレットをもっと活用するアプリを作るアイディアはあるので、それを形にしたいという人は、パソコンを所持して、自分で開発してしまうのが良いかもしれません。

また、数年後には小学校でもプログラミングの授業が導入されるかもしれません。お子様のためにパソコンを購入しておくということも必要になってきます。

他にも便利な使い方が

スマートフォンとタブレットを主軸に考えましたが、パソコンをスマートフォンやタブレットでリモートプレイすることも可能になります。パソコンのサブ機としてスマートフォンやタブレットを活用したり、逆にスマートフォンやタブレットの母艦としてパソコンを活用したりとできることは広がるばかりです。

私もゲーミングPC、タブレット、スマートフォンと所持しておりますが、全て万遍なく活用しております。スマートフォンで撮影したデータ管理、タブレットでは電子書籍を読むのに活用してますが、その電子書籍のPDF作成にはパソコンが大活躍しております。

パソコンを外出先で活用したい場合は、タブレットでパソコンをリモートプレイして、データを引き出したりもできます。とにかく【デキルコト】の幅は広がるので、スマートフォンとタブレットがあればパソコンは要らないではなく、全て活用するのが賢いやり方だと思います。