読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Crimzon Clover WORLD IGNITIONプレイ感想!初心者でも楽しい弾幕シューティングゲーム

f:id:bto365:20170109223806j:plain

コナミスタイルにて、セールをしているコナミのパソコンゲームセールが1月10日まで開催中!!オススメのゲームはコレ弾幕シューティングゲームCrimzon Clover WORLD IGNITIONをプレイしてみました。

Crimzon Clover WORLD IGNITIONってどんなゲーム?

弾幕シューティングゲームですが、初心者用の「NOVICE」モードも搭載しており、弾幕シューティング初心者でも気軽に遊べます。

 

f:id:bto365:20170109223821j:plain

また、慣れてきたら「ARCADE」モードという業務用と同じモードで遊ぶことも可能です。更に弾幕シューティングにのめりこむことができたら、「nlimited」モードという弾幕に溺れるモードも備えております。

更に「Boost」モードは、プレイヤースキルにあわせて難易度が変わってきます。タイムアタックモードも備えており、色々な楽しみが味わえます。

Crimzon Clover WORLD IGNITIONをプレイするには?

CPUはPentium 4 CPU 3.40GHz以上、メモリ1GB以上、GPUは GeForce7900以上と、あまり高性能なスペックは必要とされておりません。

Crimzon Clover WORLD IGNITIONの良いところ、悪いところ

Crimzon Clover WORLD IGNITIONの良いところ

  • 初心者から上級者まで楽しめるモードの充実度
  • プレイヤー機体も3種あるので、楽しみは3倍

Crimzon Clover WORLD IGNITIONの悪いところ

  • ステージ自体のボリュームは少なめ

総合感想

弾幕シューティングゲームはプレイしてみたいけど、フルプライスまでは出せないという方の入門にはオススメだと思います。

モードも充実しており、とくに初心者用の「NOVICE」モードでしたら、かなり気軽に遊べます。コンティニューもあるので、クリアするだけならやられつつでも楽しめます。

徐々に上手になって、敵の動きなどを覚えていくのがとても楽しいゲームだと思えます。

私も弾幕シューティングゲームは苦手なのですが、非常に楽しくプレイできました。とくに初心者用の「NOVICE」モードでしたら、弾幕もそれほど酷くないので、やられつつも楽しくプレイできると思います。

初見殺しの敵の動きなどありますが、そこまでいやらしいものは無かったですし、なによりしっかり敵の弾を見ていれば避けられないこともなかったです。

機体も3種対あるので、自分にあったものが選べます。赤い機体は弾丸は弱いですが、ロックオンショットが強いです。青い機体はその逆に感じました。

黄色い機体はどちらも強いですが、ロックオンしているときに機体の速度が大きく下がる。というイメージでした。私は黄色い機体がお気に入りでした。

とにかく、難しいと思いつつも、うーんもう一回!という病み付きになる状況で、悔しがりながら、覚えて上達する楽しみが味わえます。

 

f:id:bto365:20170109223847j:plain

まだまだ「ARCADE」モードでは、やられまくりですが、「Boost」モードが非常に楽しくプレイできております。やられなければ「Boost」しっぱなしですし、プレイヤーのスキルにあわせてくれるような攻撃をしてくれるので、こちらが一番爽快感がありました。ストレス解消には「Boost」モードが一番楽しいかもしれません。

セール期間はあと少しですが安価ですし、初心者お断りのようなゲーム性ではなく、初心者にも間口を開けてくれている弾幕シューティングゲームだと思いました。

ラストステージまで、コンティニューを使ってプレイしても、そんなに時間がかからないので、1日数回の息抜き、気分転換にも良いゲームだと思えました。