読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

おおよそ9年ぶりに新しくなったMHF-Z プレイ感想

ゲーム

2007年にサービスを開始したモンスターハンターフロンティア、パソコンでモンハンができるってことで、実はサービス開始当初、私も遊んでいました。

しかし、4人推奨の難易度と、度重なるアイテム集めに面倒になって、サービス開始数ヶ月でやめてしまいました。

そして月日は、かなり経過して、今回モンスターハンターフロンティアZ(http://ps4.mhf-z.jp/index.html)になるということでプレイしてみました。

モンスターハンターフロンティアZ(以下MHFZ)をプレイしてみて

以前プレイしていたとはいえ、アカウントは綺麗さっぱり消してしまっていたので、久々のプレイです。

ほとんどうろ覚えですが、久々にプレイしたMHFは、まるで別世界のようでした。

以前もあったのか覚えてないのですが、マウス操作でなら片手剣が簡易操作でプレイできるようです。

操作してみた感想ですが・・・やはり簡単操作といってもマウスでモンスターを討伐できるとは思えませんでした。

ある意味、マウス操作のみでクリアという縛りプレイができるのではないか?と思ってしまいましたので、早々にコントローラーをつなげてプレイすることにしました。

プレイ自体は、やはりモンスターハンターなので、過去の操作感覚でプレイすることが可能でした。

新しいモンスターなども追加されており、序盤からでも新鮮味を持って楽しめました。

今後に期待することなど

久々にプレイしましたが、モンハンとしては楽しく遊べました。しかし、課金要素や、4人推奨のバランスであると、プレイを継続するのはつらそうな気がします。

以前プレイしていて、とにかく『敵が同じで硬いだけ』になってしまうと面白みがありません。かなりモンスター数が増えているようですので、そこらへんをやりきってしまったときに飽きてしまうかどうかが問題です。

Zになって、どこまで変更点が出てくるかにもよりますが、しばらくまたプレイして、面白みを感じたらもっとプレイしてみたいと思います。

自分と同じような、出戻りプレイヤーや新規プレイヤーが増えて、みんなでまたワイワイ楽しめるゲームになってくれたらと思いました。

要求されるパソコンのスペックもそんなに高くないので、ちょっとしたゲーミングパソコンでもプレイできるお手軽ゲームになればと思います。

MHFZのパソコン推奨スペック

MHFZに必要なパソコンのスペックは、CPUは Core-i5 2.66GHz以上、メモリ4GB、GPUはGTX 660 (2GB) シリーズ以上とそこまで高くありません。

また、パソコンであればOSはWindowsで、カプコンオンラインゲーム、HANGAME、DMMに登録があればすんなり開始できます。

オリジナル武器がもらえる、MHF-Z推奨PCなどもMouseより発売されているので、購入の目安にすると良いと思います。

コンシューマーゲーム機でもプレイできますが、私はパソコンが好きなので、パソコン上でのプレイを行っていきたいと思っております。