読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Steamでゲームを買うならこのキャンペーンを利用するのがお得になるかもしれない、ということでWEBMONEYを買ってみた

パソコンでゲームを楽しむなら、切っても切れないサービスになってきたSteamですが、Steamで期間中にゲームをWeb Moneyで購入するとお得になってしまうかもしれないキャンペーンが開催されております。

どんなキャンペーンか?

キャンペーンのページはこちら(http://www.webmoney.jp/campaign/201612steam/)ですが、内容としてはWebMoney1000円毎の購入で、2016年12月20日(火)00:00~2017年1月10日(火)23:59に応募すれば、豪華な賞品が(ゲーミングチェアからWebMoney3000円分まで色々と)当たるようです。

この景品のためにゲームを購入するのはアレですが、もとより欲しいゲームがあるのであれば、当選の確立がある分だけ、支払いをちょっとWeb Moneyに移せば良いだけです。

WebMoneyの購入方法

昔はオンラインゲームの支払いなどはWebMoneyが多かったのですが、最近はコンビニエンスストアにも様々なプリペイドカードが陳列されているので、WebMoneyあまり見かけなくなりました。

しかし、まだコンビニで購入も可能です。プリペイドコーナーになければ、コピー機からも購入が可能なので、コンビニエンスストアの店舗によって購入方法が変ってくるので、確認してください。

また、コンビニエンスストア以外にもGEOやauショップなどのお店でも取り扱っているようです。

更にオンラインにてクレジットカードでも購入が可能です。Steamでクレジット決裁ができるので、今回1クッションあるのが面倒な話になりますが、キャンペーンのためだと思ってひと手間かけましょう。

実際に手続きをしてみた

まずWebMoneyの2000円のプリペイドカードをコンビニエンスストアで購入してみました。

その後、SteamにてWebMoneyのコードを入力・・・といきたいところですが、どこから入力すれば良いかわかりません。

実は、アカウントにSteamウォレットの登録があるので、アカウント名をクリックし、アカウント詳細を選択し、クリックします。

Steamウォレットに追加という項目があるのでクリックします。クレジットカードが既に登録されていると、クレジットカードでチャージするようになってしまいますが、左上にある追加を再度クリックすると、支払い方法が選択可能です。

そこで、WebMoneyを選択し、WebMoneyから購入したいだけの金額を選択します。500円、1000円、2500円・・・・と色々な金額があります。

しかし、丁度2000円という項目がありませんでしたので、私は1000円を二回、同じコードを入力してSteamウォレットにチャージいたしました。

その後、入力したWebMoneyのコードを、今回のキャンペーンの応募フォーム(https://www.webmoney.jp/form/201612steam.html)から応募しました。

メールアドレスと、プリペイドカードであれば右下にある20から開始する管理番号と実際に今回使用したWebMoneyの入力コードを入力します。

無事入力が完了すると、登録したメールアドレスに、応募完了のメールが届きます。

当選するかどうかはさておき、最初から購入しようと思っていたゲームで、一手間かけるだけで、検証に応募できるチャンスが広がったということで、あとは当選すればラッキーかな?と思います。

今回WebMoneyを久々に使ってみましたが、Steamをよく利用して、予め課金しておく手段の一つとしてはアリかな?と思います。