読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

ゴエティア プレイ感想

ゲーム

ブラウザゲーム ゴエティア -千の魔神と無限の塔(https://www.tower-of-goetia.com/)をプレイしてみました。

ゴエティア -千の魔神と無限の塔はどんなゲーム?

無数の塔が聳え立つ死に瀕している後継者と呼ばれる者が支配する世界、その世界に呼び出されたプレイヤーは世界を救うべく新たな後継者になるべく魔神(美少女)を使役して世界を統制する、というストーリーです。

よくライトノベルなどやゲームにある設定の急にプレイヤーが異世界に召還されちゃった系RPGです。

良いところ

キャラクタービジュアルが美しい。

クリックによる操作性が良い。

戦闘はオートでもコマンド入力でもサクサクと進められる軽快なテンポ。

課金要素が強くない。

キャラ育成以外にも装備を整える、塔をつくるといった楽しみもある。

悪いところ

文字が小さくみづらい

若干UIでわかりづらいところがある

グラフィックが単調

総合感想

ストーリーはどこにでもある、異世界救世主ものです、おまけにプレイヤーの名前がランダムという感情移入要素があまりありません。

しかし、ゲームとしては、ドット絵のキャラクターグラフィックがよく書き込まれており、旧来のドット絵ゲーム好きにはたまらないグラフィックだと思います。

戦闘などもサクサク進むし、制限時間もあるため、無理に長くなる要素がないため、ストレス無く進めることが可能です。

マッチング要素もありますが、別にマッチングする必要もないので、ソロプレイでコツコツプレイしたい人にも向いております、私はソロプレイが好きなので、このどちらでも良いという選択肢は非常にありがたいです。

ただ全て褒めるというわけでもなく、文字が小さかったり、UIがわかりづらい(装備の変更など)ところがあったりと、もうちょっと上手に作れたのではないのかな?という改善点が見えなくもありません。

ガチャはレアキャラのドロップ率もよく、初めてから数日でレアキャラもドロップしました、ただ、このゲームはレアキャラ=強いという図式も成り立っていないので、そこまでレアではないキャラクターとも格差を感じずプレイできました。

バトルはオートでもコマンドバトルでも戦えるため、ボスのような強いキャラクターには指示を与え、通常の戦闘はオートに任せきりという、緊張感のオン、オフが切り替えられるので、長い時間プレイすることが可能でした、ここができないと中だるみしてしまったり、面倒だったりと変な疲れを覚えてしまうゲームもブラウザゲームには少なくないので、これはありがたい仕様です。

装備集めや塔作成など色々と最初はあるように見えて、進めるとやることが無くなってくるので、今後の改善に期待したいゲームだと思えます、序盤は色々できることがとにかく楽しい、戦闘も楽しいと感じるので、とりあえず気になっている人は無課金でも十分に遊べるので遊んでみるとよいと思います。