読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

シュプリームエンジェル プレイ感想

ゲーム

DMMゲームのシュプリームエンジェル(http://www.dmm.com/netgame_s/supreme/)をプレイした感想です。

シュプリームエンジェルってどんなゲーム?

琥珀に力を封印された女の子達とモンスターと戦う、ジャンルはシミュレーションゲームです。

と、公式にはかなり端折られた文章が掲載されております。全く意味がわかりませんね(笑)

ざっとしたストーリーとしては、人が生まれる20年前にイルミナティという文明があり、女性だけの種だったそうです。

イルミナティは『コハク』と呼ばれる不思議な力を持つ石を利用して、生活をしておりました。

そしてイルミナティ『コハク』の制御を誤り滅びてしまいました。

月日は経ち現在、南米で『娘珀』が発見され、その膨大なエネルギーを紛争に火種にしないために国際エネルギー機関に委ねる事に。

しかし、闇組織スカル アンド ボーンズは『娘珀』の研修に長けていた。

だが国際エネルギー機関には『娘珀』を実体化する技術を有しているので、その技術をもちいて、スカル アンド ボーンズと戦うのであった。

わかりやすくは、美少女もののシミュレーションゲームなのですが、『娘珀』から実体化(ガチャ)する娘で、敵と戦おうというところです。

シュプリームエンジェルの良いところ、悪いところ

良いところ

  • プレイヤーの介在要素がある。
  • 18禁要素(R指定要素)がある。

 

  • 有料ガチャでないとレアキャラが出現しない。
  • LVが上がりづらい。
  • 敵との総力戦で殴り合い。
  • ローディングが長い。

総合感想

シミュレーションゲームなので、プレイヤーがやることはあるのですが、オートバトルモードがあるので、それすら放棄すると、ただ見てるだけのゲームになります。

美少女達のあんなシーンやこんなシーンだけ見たいのであれば良いのですが、ゲームとしては物足りなくなってしまいます。

また、ローディングがとにかく長いです。ブラウザゲームではあまりローディングを感じない昨今、またはローディングを感じさせない演出が心がけられているのに、数世代前のゲームをプレイしている気分でした。

そしてLVが全然上がりません、昨今のゲームは序盤は面白いほどLVが上がるのに、全くLVが上がりません。ある意味新鮮ですが、達成感が得られません。

最後に戦闘パートですが、敵の配置などが雑というか、とにかく敵の数が多く、ガチャした美少女との総力戦の殴り合いです。

しかもレアキャラが居れば、あっという間に掃討できてしまうため、更に達成感はありません。レアキャラ無双ゲームとなりはてております。

プレイヤーがやることと言ったら、敵キャラに拠点を占領されないように、拠点にプレイヤーキャラを置いて、あとは他のキャラクターで敵を掃討するだけ・・・となっております。

ちょっと遣り甲斐は薄いゲームだな、と思いました。完全に登場するキャラクターのアハン、ウッフンなシーンが見たい人向けなゲームだと思います。

対戦要素があるので、そこが楽しめたらゲームとして面白いかもしれません。もうちょっとシミュレーションパートに戦略性があり、ローディングの短縮ができれば、楽しめるゲームだと思います。