読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

HDDの値下がりが止まらない?とうとう4TBのHDDが1万円近くに!

円高の影響もあって、グングンと値下がりしているHDDですが、とうとう3.5インチ 4TB容量のHDDが1万円を切るということがありました。

特売品ではありましたが、とうとうそこまで価格が下がったのか、と驚きを隠せません。

つい最近3TBのHDDを1万円ほどで購入したので、待てばよかったという気持ちと、仕方ないので、どうせだったら4TBのHDDも購入してしまおうか?という気持ちが入り混じっております。

現状のHDDの価格帯

折角なので、現在のHDDの最安値をチェックしていきたいと思います。全て3.5インチの価格です。

まず問題の4TBですが、最安値は¥11,600円程度です。WD40EZRZです。

秋の感謝祭セール価格らしいのですが、この価格で4TBだったら全然アリだと思います。

そして2TBですが、¥5,900程度です。WD20EZRZ-RTこちらもかなり安いですね。

昔は2TBでも1万円近い金額がしておりました。今や半額近い値段です。時の流れって凄いですね。

そして、扱いやすい3TBはだいたい\7,100程度となっております。ST3000DM001は私が購入したときよりもすでに3千円もお安いですよ?もう何がなんだか・・・。

ケースを使えば簡単に外付けHDDにもなります

以前にも紹介しましたが、別途ケースを購入すれば安価な外付けHDDに簡単に換装が可能です。より安価に手頃に!外付けHDDを手に入れる方法

TVの録画や撮影した動画などは、すぐにHDDを圧迫してしまうので、安価で購入したHDDを外付化すれば、バックアップもかなり楽に行うことができます。

外付けHDDであれば、普段接続せず、通常時は保管しておけば、異常電圧によるパソコン内部の連携による故障などの心配もありません。

これからもどんどん値下がりが止まらないのかはわかりませんが、1万円を割るような価格であれば、4TBのHDDも安心のためにもう一台購入してしまおうか?と思ってしまいます。

最近、TV番組や動画や写真撮影などでもHDDの容量を消費することが多いので、HDDはいくらあっても足りない状況となっているので、この値下がり傾向はとても嬉しいです。