読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

最終結論!ゲーミングPCは新品と中古のどちらを選ぶべきか

ゲーミングPCを中古で購入するのは、アリか?ナシか?少しでも安くゲームを楽しみたいという欲求はだれにでもあります。

●●っていうゲームが楽しみたいから、そのゲームができるゲーミングPCの購入をしよう。安いし中古でいいよね?そんな疑問について書いていきたいと思います。

中古は割り切って買えばアリ

中古のゲーミングPCですが、基本的にいつ壊れても良いと思って購入するのが良いでしょう。

なにせ、どこの誰かわからない人が使っていたものです。しかも中古で保証がついてくるお店はほとんどありません。

もし、希有なお店が保証をつけたとしても1ヶ月程度だと思われます。完全にいつ壊れても良いな、と割り切って買える人なら問題ないと思います。

www.bto365.net

新品をおすすめする理由

保証がある

何故新品をオススメするのか?というと、上記のまず保証があります。ゲーミングPCを販売しているBTOショップなどでも最低でも1年の保証があるところがほとんどです。

延長保証などに入れるサービスがあるのならば、入るに超したことはありません。中古も壊れる可能性は高いですが、新品のゲーミングPCでも、扱いによっては、すぐに壊れてしまう可能性すらあります。

私もHDDが急に壊れてしまったことがあり、丁度1年内でしたので、保証がきいて助かったことがあります。いつ、何があるかわからないので、保証はあって損をするものではありません。

www.bto365.net

長く使えるスペックである

購入の際に、エントリーモデルのゲーミングPCでなければ、つねに最高のゲーム環境を求めなければ3年、長ければ5年は戦えるでしょう。

ゲーミングデスクトップPCであれば、互換性のあるパーツがあれば、パーツ交換で寿命を延長することも可能です。

できれば、ミドルスペック、ハイスペック、ハイエンドのゲーミングPCを購入すると、新たなスペックのパーツが発売されても、臆する事はありません。

パーツ毎の寿命の心配が無い

中古ゲーミングPCであると、以前使用していた人の使用状況がわかりません。大事に、あまり使ってない人であれば良いのですが、基本的にゲーミングPCを購入する人は、使用している時間も長いと考えられます。

そうしますと、パーツの老朽化も心配に上がります。購入後、中身を見たら意外に汚い・・・なんてこともあるかもしれませんね。

費用が許す限り新品がおすすめ!

結局はやっぱり新品でしょう!事前に使用状況がわかる、気の置ける友人からの譲受でも無い限りは、何処の誰が触っていたかわからないゲーミングPCは正にパンドラの箱です。

中古でも良い劣化しにくいCPUやGPUなどを中古で購入する分には良いですが、劣化しやすい部品、とくにゲーミングPCまるごとを中古で購入するのは、ジャンク品と割り切って、捨て値で購入するぐらいでないと、私は考えられません。

また、とくにゲーミングノートPCの場合はパーツ交換もできないので、益々地雷だと思えます。