読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

パソコンを長持ちさせるコツ

折角買ったパソコン、決して安い買い物ではありません。そんなパソコンを長く使っていくコツとはなんでしょうか?

パソコンを長くつかっているコツ

電源は、小まめなオンオフは実は大敵、適度な通電を心がける

パソコンの電源を省エネと称して小まめにオンオフする方もおりますが、実は間違っております。

基本的にパソコンを休ませる際には、スリープを使用し、連続して全く触れない時間がきてから電源を落としましょう。

HDDはパソコンのオンオフの際に、中の磁気ディスクを作動させるため、その際に壊れてしまうことが多いのです。

ですので、HDDは動作中に壊れるという問題よりも、電源を入れた後に異音がしてから壊れるということが多いと思われます。

通電のしすぎも寿命にはなると思いますが、適度な通電時間と使用を心がけましょう。

換気はしっかりとする

パソコンにホコリは大敵です。また、熱も大敵です。パソコンを部屋の隅で、更にホコリが多いところに設置する。また、排気口や吸気口を塞いで使用していませんでしょうか?

オーバーヒートしてしまうと、パソコン内部の精密機器はすぐに壊れてしまいます。

また、喫煙者はとくにパソコン内部に気を使ってください。ヤニが原因で壊れてしまうパソコンも少なくありません。

www.bto365.net

電源ユニットに気をつける

安い電源ユニットを使っていると、急に以上電流を流し、パーツを壊しかねません。パーツだけならまだしも、データからなにから全て吹っ飛ばす場合もあります。

電源ユニットは、常に気をかけて、できれば経年で交換をいたしましょう。

www.bto365.net

小まめな清掃とメンテナンスを心がける

なんでもそうですが、小まめに清掃をこころがけましょう。やりすぎも良くはありませんが、やらなさすぎも悪いです。

半年に一回はパソコンの清掃をしてあげるようにいたしましょう。

www.bto365.net

パソコンは精密機器、大丈夫大丈夫と思っていると急に壊れます

パソコンは精密機器です。日常使っていると、ついつい当たり前になって、適当な扱いをしてしまいがちです。

しかし、数万円、下手すれば数十万円かけて購入したことを今一度思い出してください。また、破損したデータは復旧するにも高額ですし、下手すれば戻ってきません。

適度なデータのバックアップもパソコンと長くつきあうには必要です。