読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

17年の時を経て、シルバー事件がパソコンで発売

ゲーム

1999年10月7日にプレイステーションで発売された、アドベンチャーゲーム『シルバー事件』(http://www.thesilvercase.com/)が、2016年10月7日にパソコン版で発売されます。

シルバー事件ってどんなゲーム?

『シルバー事件』は、都市伝説となった『シルバー事件』の犯人ウエハラカムイを追いつつ、『シルバー事件』の謎を解き明かすミステリアドベンチャーゲームです。

開発は、知る人ぞ知る、グラスホッパーマニファクチュアです。須田剛一さんという方がゲームのディレクター、デザイン、シナリオと手がけております。

私もこの須田剛一さんの手がけるゲームが好きな物で、あまりの嬉しさについつい筆をとってしまったというわけです。

主に須田剛一さんが手がけた作品で有名なところですと、『トワイライトシンドローム』、『花と太陽と雨と』、『Killer7』、『NO MORE HEROES』などが挙げられると思います。

私はとくに『トワイライトシンドローム』と『ムーンライトシンドローム』が好きで、とくに『ムーンライトシンドローム』のサイコすぎるシナリオには衝撃を受けました。

勿論、その後『シルバー事件』もプレイステーションで購入し、プレイして、引き込まれる物語と、相変わらずの衝撃的な世界観にショックを受けたものです。

体験版も配信中です

現在、パソコン版『シルバー事件』も体験版(http://playism.jp/game/454/the-silver-case)が配信中です。

興味がある人は、是非体験版をプレイしてみて欲しいです。正直、一癖も二癖もある、癖だらけのゲームなので、ハマればハマりますが、ハマらなければ、何が面白いのかわからないゲームだとも思います。

ついでに言うと、操作性が非常に悪いので、そこも心構えをしておいていただけると、ありがたいと思います。

オススメはするけど、きっとわからない人にはわからないゲームかと思います。

私もクリア後に『うーーん?』と思うゲームではあるので、数回クリアしても、わかるかどうか、という状況に陥ると思います。

褒めているのか?と言われるかもしれませんが、そういった世界観が好きならば、というゲームではあります。

体験版もありますので、是非気になる方はプレイしてみていただけたらと思います。

17年前に作られたゲームではあるので、色々とアクが強いゲームではあります。しかし、17年前だからこそ作れたゲームであると思えます。

貶めているのか、褒めているのかわからない状況ですが、リマスター版の発売は心底嬉しく思います。

パソコンの必要スペックにOS情報しかかかれていないので、簡易なノートPCなどでもプレイ可能と思いますので、気になる方は是非、体験版をまずプレイしてみて欲しいです。