BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

Shadowverse シャドウバース(PC版)プレイ感想

ブラウザゲーム Shadowverse 『シャドウバース』(https://shadowverse.jp/)をプレイした感想です。

シャドウバースってどんなゲーム?

シャドウバースはスマートフォン向けアプリのゲームでしたが、今回DMMゲームでも移植され、パソコンでプレイできるようになりました。

プレイヤーは、8人の主人公に対応したデッキを組み上げて、ソロプレイである、ストーリーモードやプラクティスモードや対人戦をオンラインで楽しむことが可能です。

シャドウバース(PC版)の良いところ、悪いところ

良いところ

  • グラフィックが美しい
  • 声優も豪華
  • チュートリアルやヘルプが充実しているのでわかりやすい。
  • ストーリーモードがあるので、コツコツソロプレイでも面白い。

悪いところ

  • 対人戦になると、課金が無いと勝つことが難しい。
  • クリック、ドラッグなどの操作が一部やり辛いところがある。
  • 上記に加えて、誤操作をしてしまいがちになり、戦局が一気に変ってしまう。
  • カードゲームなので、運に左右されてしまいがち。

総合感想

グラフィックがとても綺麗で、音楽もよく、チュートリアルなども充実しているので、初心者でも簡単に楽しめることができるのは好感が持てました。

選択できるキャラクターに合わせて、使えるカードなども変ってきて、デッキを組む楽しさも味わえます。

ただし、どうしてもカードゲームなので、強いカードが無いとお話にならない部分もあり、課金は仕方が無い部分だと思います。

現実のTCG(トレーディングカードゲーム)でも、強いカードを手に入れるために、何パックもカードを購入するなんてことはザラだと思います。

一人でゆっくりと楽しみたい人にもストーリーモードや、CPUと戦うプラクティスモードもあるので、カードをゆっくり集めたい人にもプレイは可能です。

対人戦にハマると、カード沼に陥るかもしれません。私は課金はコンシューマーゲームが1本購入できるまで、と考えてプレイしているので、あまり課金はしないようにしておりますが、TGCの要素が強いので、課金に歯止めがきかなくなりそうな部分がこのゲームにはありました。

過去に、TGCはデュエルマスターズやポケモンのTGCをちょっとだけプレイしたことしか無いので、どこまでTGCとして良くできているのかは判別がわかりませんが、数日遊んだだけなのですが、非常に楽しめるゲームだと感じました。

今のところソロプレイで、色々なデッキを遊んでいるだけでも十分に楽しいです。

しかし、カードゲームの宿命ではありますが、真面目な話の展開でも、カードゲームで決着を付けて『相手にならないな』『力不足だな』と言っている様を想像すると非常にコミカルに感じます。

遊戯王や、その他のカードゲームのアニメなどを見ていても、笑ってしまう性格なのですが、このゲームもその感覚を味わえて、とても楽しくなってしまいました。

そんな部分もありつつ、しっかりとTGCとして、いまのところ楽しめております。スマートフォンとの連携もできるので、家でも出先でも楽しめるゲームとなっているようです。

不満があるとすれば、DMMとスマートフォンとの課金連携ができないことでしょうか、ここの統一は難しいのでしょうけど、益々課金に歯止めがきかなくなるので、何とかして欲しいものです。