BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

理想のゲーム環境を充実したパソコンを作るなら、いくら必要か

パソコンでゲームをする。ただその一つなのですが、本当に満足を得る環境を手に入れるとしたら、どれくらいの価格がかかるのでしょうか?気になったのでシミュレートしてみました。

パソコンでゲーム必要な充実環境とは?

パソコンでゲームを快適に行う、充実した環境づくりにおいて、まず必要なことはなんでしょう?

それはやはり、ゲームが快適に動く、CPU、GPU、メモリ、SSDなどを搭載したゲーミングPCだと思います。

お金に糸目をつけなければ、現状最新のGPUであるGTX1080を搭載し、さらにCPUも最新、メモリもできるだけ搭載したものが良いでしょう。

BTOショップのドスパラで言えば、ガレリア ZGくらいのハイエンドゲーミングPCは欲しいものです。

更に快適な映像を

パソコン本体の次は、映像です。やはりゲームにとって重要なのは映像ですね、映像が綺麗でなければ始まりません。

おすすめモニターはEIZO FORIS FG2421です。

価格は高価ですが、240Hz駆動、画像の明るさなどをクラウドサービスでデータ保存できてしまいます。

快適な操作性を

ゲーミングPCに必要なもの、本体、映像デバイスときたら、お次は入力デバイスではないでしょうか?

マウスとキーボードもより快適なものを選びたいと思います。

マウスはRazer DeathAdder 2015 chromaがオススメです。

フィット感がよいので、とても良く手に馴染みます。発光色も変更できるなど、カスタマイズ性も充実しております。高価ですが、購入の価値があります。

そしてキーボードですが、Razer BlackWidow Ultimate 2016 JPをオススメします。

緑軸のメカニカルキーボードなので、打鍵も心地よく、またオタク心をくすぐる発光が良いのです。ちょっとRazer贔屓ですみません。

更にこだわるなら・・・音

本体、映像出力、入力デバイスにこだわって、最後に残るところは?そう・・・音です。

ここは、拘りすぎると沼に落ちかねません。適度な音質で止めておいたほうが良いことだけは先にお伝えしておきます。

映像もそうですが、音もこだわりだすと、際限がなくなってしまいます。

適度程度で止めておくなら、こちらをオススメします。バリスタ GS315

私もスピーカー沼にハマりそうになった際には数十万するスピーカーをいつの間にか選びそうになっていました。恐ろしいことです。

www.bto365.net

音質に拘りすぎると、パソコン本体が余裕で購入できる値段になってきてしまうので、ここはちょっと沼が深いので、あまりオススメしないでおこうと思います。

最高もすぐに当たり前に

最後にお伝えしたいのは、最高の環境も、人間恐ろしいものですぐに慣れてしまいます。

慣れてしまうと、すぐに新しい環境を得たくなってしまうので、最後のまとめとしては、自制していただきたいという思いを乗せて綴らせていただきます。

欲望の沼に落ちない程度に満足が得られるところを追求するほうが良いと思えます。