BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

増設にもバックアップにもオススメ!大容量HDDを手に入れよう

円高の効果もあり、日に日にHDDやSSDの価格が下がってきて、かなり買い時となってきました。

数年前であれば500GBの容量が1万円ほどしていたHDDも今現在では1万円もあれば3TBのHDDが購入できてしまいます。

容量が多ければ、沢山のデータが保存できる。というわかりやすい利点があります。まさに今が買い時なのではないでしょうか?

オススメの容量のHDDは?

大きければ大きいほど良いと思われるHDDの容量ですが、どれくらいが適正なのでしょうか?

あまり大きい容量のHDDですと、壊れてしまった際に、修復に時間とお金が莫大にかかるとう欠点もあります。

修復にかかる料金は容量に比例して大きく膨らむので、通常で仕事にてオフィスファイルの保存くらいでしたら1TBくらいで十分だと思います。

しかし、動画や写真などになると一気に容量が不足してしまいます。動画は画質が良くなってきておりますので、映画1本録画したら10GBくらいは余裕で使ってしまいます。

写真も、高画質化が進み写真好きな人が一眼で撮影するとあっという間にこれも5GB~10GBの容量を消費してしまうような状況です。

最近はスマートフォンなどでも動画や写真の撮影が簡単にできてしまい、ついつい写真撮影や動画撮影をするとあっという間にスマートフォンなどのストレージがいっぱいになってしまうこともあります。

そういった場合に、データをバックアップするHDDなどがあると、非常に便利です。

私が考える適正な容量は、動画や写真などが無いようでしたら1TB程度、動画や写真などを保存する人は3TB以上をオススメしたいと思います。

価格はどれくらい?

SSDも大分安価になってきているとはいえ、まだまだ大容量HDDの方が安価に購入できます。

やはりできれば安価に納めたいので、1TBと3TBのHDDでオススメのものを紹介します。

www.bto365.net

東芝 1TBHDD DT01ACA100

5,430円(税別)と安価に購入できるHDDです。バルク品ではありますが、メーカーは東芝です。

>> 東芝 1TB HDD DT01ACA100

WESTERNDIGITAL 3TB HDD WD30EZRZ

こちらはWESTERNDIGITALのHDDです。値段も7,960円(税別)と非常にお手ごろです。この価格であれば何台かバックアップ用にも購入しても良いのではないでしょうか?

>> WESTERNDIGITAL 3TB HDD WD30EZRZ

HDDが安価になってきているので、どうしても写真や動画がたまってしまう人はバックアップ用に購入してみると良いと思います。

私も最近写真が溜まってきてしまい、整理が追いつかないため、3TBのHDDを購入しようかと思っています。