BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

undertale プレイ感想

undertaleというゲームをプレイしてみました感想です。

undertaleってどんなゲーム?

海外で作成されたRPGです。通常の経験値を稼いで敵を倒して、というオーソドックスな要素もありますが、敵を倒さなくても良いコマンドが選択できたり、敵からの攻撃の回避はアクション要素だったりと、一風変っております。

undertaleはsteamで¥980でダウンロードが可能です。

>> undertale

ネタバレは絶対にしたくない、まさにRPGの集大成といったRPGです。

かなり大絶賛になってしまいますが、昨今は殺伐したRPGが多く、とりあえず敵を倒すぞ!というRPGが多いです。

また、無駄なやりこませ要素などが多く、ストーリーも陳腐なものが多く感じます。そんな最近のRPGに辟易している人にオススメしたいRPGなのです。

過去の作品で言えば、Motherやmoonと言ったRPGを覚えている人がいらっしゃるのであれば、そういったRPGを思い出していただくと丁度良いとおもいます。

上記の二作品に触れたことが無い人は良い機会なので、触れていただくと良いかもしれません。

王道ではありませんが、『心』のこもったRPGだと言えます。グラフィックはレトロ風でファミコンライクですが、センスのある綺麗なグラフィックとなっております。

ネタバレはしたくない、というのは、このお話の結末はしっかりと自分で紡いでもらいたい、と心底思えるRPGだからです。

ハイスペックの要らない、誰にも楽しんで欲しいRPGです。

undertaleの推奨スペックは、メモリー3GB以上、グラフィックも512MB(最低128MB)と簡易なゲーミングPCでもプレイ可能です。

有志による日本語パッチなどもありますし、ネタバレは少々覚悟しなければなりませんが、コミュニティなどもあります。

私も大絶賛しておりますが、ファンが非常に多く、高評価、好評価を得ているゲームとなっております。

もし、しみじみとしたRPGをプレイしたいのであれば、是非この夏にプレイしてみることをオススメしたいRPGです。

どんなパソコンを購入すれば良い?

このゲームのためにパソコンを購入した方が良いか?と言われるとお勧めはしたいところですが、そこまで高価なパソコンは必要ありません。

ゲーミングPCを購入するまで行かないという人であれば、ノートPCなどでも十分に動くと思われますが、じっくり楽しんで欲しいと思いますので、できればデスクトップゲーミングPCなどをオススメします。