BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

SMASHING THE BATTLE プレイ感想

SMASHING THE BATTLEをプレイしてみた感想です。

SMASHING THE BATTLEってどんなゲーム?

ビルのシステムがハッキングされ、ビルの作業用ロボが襲い掛かってくる、そのビルから人を救出するために、ナイスバディなヒロインが立ち上がるゲームです。

アクションゲームであり、攻撃、スキル攻撃、回避、回避中の攻撃などを駆使して、ステージをクリアしていくタイプのゲームになっております。

また、コインやパーツを収集してキャラクターを成長させ、コスチュームを集める要素などがあります。

SMASHING THE BATTLEをプレイするには?

steam(http://store.steampowered.com/app/467930/)にて購入可能です。値段は安価で、1,180円となっているので、金額による購入自体の敷居は低いです。

しかし、推奨環境は高く、GPUはNvidia GTX 760 以上、メモリ8GB以上、となっております。これは、このゲームの売りである主人公キャラクターの『揺れ要素』を堪能するためだと思います。

SMASHING THE BATTLEの感想

良いところ

  • グラフィックは綺麗。
  • 主人公のナイスバディを堪能できる。
  • 価格が安価である。

悪いところ

  • ゲーム性が単調である。
  • 理不尽な難しさを感じる。

グラフィックなどは綺麗で、キャラクターもツボにハマれば嬉しい要素なのですが、それ以上にゲームが単調で、難易度設定も後半になればなるほど理不尽です。

なんでこんなにゲームが単調なのか?と調べてみたら、どうやら1人開発のゲームらしいです。凄いことですが、ビルというステージ設定上、ステージが進んでも全く目新しさを感じず、ただただギミックだけが追加され、敵だけが増えていきます。

また敵が増えるにつれて、ストレスだけが増えていくので、敵をバッタバッタとなぎ倒す快感というものがあまり得られないので、地味な感じがしてしまいます。

しかし、価格を考えれば、暇つぶし、何かの合間にプレイする、と考えたら十分な内容なのかな?と思ってしまう部分もあります。

ムチムチボイン(死語)のキャラクターを愛でたいということであれば、この価格であれば、購入しても問題ないと思います。そういったキャラクターに興味がなく、単調なアクションゲームが好きでないということであれば、購入するには辛いゲームだと思いました。

ゲーミングPCを所持しているなら

あえて、このゲームのためにゲーミングPCを購入するという方であれば、ゲーム入門PCで十分に楽しめるゲームです。

ただ、このゲームのためにゲーミングPCを購入するか?と言えば、私であったらちょっと躊躇してしまいますが、他にも楽しいPCゲームは色々とあるので、きっかけがなんであれ、コンシューマーだけにとどまらず、ゲーム好きならゲーミングPCを購入してみるのもアリだと思います。