BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

大人気ロボットゲーム「フィギュアヘッズ」におすすめのスペックのパソコン

スクウェアエニックスが送る、新たなTPS+RTSのロボットゲーム、フィギュアヘッズ、巷で大人気のこのゲームをプレイするには?まずどんなパソコンを揃えてよいのかわからないって人にオススメのパソコンなどを紹介したいと思います。

フィギュアヘッズってどんなゲーム?

フィギュアヘッズは、プレイヤーの操作するロボット1体と、CPUの操作する2機の寮機に指示を出し様々なルールで戦うゲームです。

基本的にはTPSと呼ばれる、キャラクターを後ろから見つめるシューティングゲームではありますが、従来のTPSと違うのは、2機の寮機に指示を与えることで、戦局を左右する、RTS要素があることです。

自分のキャラの操作だけに集中するのではなく、寮機に指示を出すことも必要です、これは非常に頭を使います、慣れていないと、本当に頭がわちゃわちゃしてしまいます。

しかし、この戦略要素にハマってしまったら、ただただ操作するだけのTPSでは物足りなくなってしまうこともあります。

シングルモードなどもあるので、まずは操作に慣れるまではシングルモードで練習し、オンライン対戦などに挑むと、楽しくなるゲームです。

そんなフィギュアヘッズをプレイするには、どんなパソコンを準備、購入すれば良いのでしょうか?

フィギュアヘッズをプレイする推奨環境は?

フィギュアヘッズの公式から出ているパソコンの推奨環境は

  • CPU intel Corei5 3GHz以上
  • メモリ 8GB以上
  • グラフィックカード GeForce GTX 960 以上

となっております、正直最近のゲーミングPCと呼ばれるパソコンでは、標準的な性能を持っていれば動くような状況です。

どんなパソコンを購入すれば良い?

フィギュアヘッズのゲーム内アイテムが特典としてついてくる、ゲーム推奨パソコンがBTOショップ各社での取扱があります。

などなどですが、どこのBTOショップで購入するのが一番良いのか?となりますが、スペックは見たところ、どれも一緒のような気がします、安ければパーツも価格帯程度だと考えられます、ゲーム内アイテムは好き好きになると思いますが、どれも装甲とゲーム内キャッシュなので、突出したものは感じられませんでした。

私が購入を考えるなら、フィギュアヘッズしかゲームをしないのなら、パソコン工房のパソコンで十分と思えます、後々パーツ交換などを考慮しているならば、正直言って、最初からCorei7搭載でメモリ16GB、グラフィックカードもGTX980などを搭載したものを購入した方が良いでしょう。

また、もしかしたらGTX1080の登場で、グラフィックカードの値落ちも考えられるので、やはりパソコン工房の最低限のパソコンを購入した方が、被害は少ないのかもしれないと考え、パソコン工房の推奨パソコンをオススメしてみます。

ゲーミングPCを購入し、ゲームをするとなると、結局のところパーツの性能向上や、技術革新による価格下落はもう予定の範疇になると思われますので、自分の出せる限界の価格よりも、少し値段を上げて、長期に使うことを考えるか、プレイしたいゲームだけのことを考えて最低限のスペックで短期使用し、パーツ交換での延命になると思います。

フィギュアヘッズは、そこまで大きなスペックを持つゲーミングPCが必要ではないだけに、プレイするだけなら、最低限の性能で良いと思われます。