BTO365

BTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログ

ドスパラが大特価市を開催中!どれだけ安い?どれだけお得?

有名BTOメーカーのドスパラが大特価市を開催しております、どれだけお得でどれだけ安いのか、調べてみました。

大特価市ってお得なの?

一番目立つところに最大8万円引き!とうたっております、大特価市、確認すると、まず8万円引きなのは、こちらのゲーミングPCです、38万円のゲーミングPCが30万円(ガレリア ZI-SLI)という割引で購入可能!しかし、ちょっと手が出る価格ではないですね、ボーナスで支払いたい金額です。

それ以外の商品はというと、主にSSDが増設もしくは増量されている、メモリの増設などがされているものとなっております、ゲーミングPCの購入を考えているなら、コチラのモデルが特にオススメだと思いました。

SSD無料搭載ということで、メインストレージをSSDにして、搭載してくれるのは、起動時間の大幅な短縮になるので、これは大変嬉しいことだと思います。

6月2日まで開催しているようなので、この時期にパソコンを購入したい人は多いに活用するべきだと思いました。

大特価市はどれくらい安いの?

現在SSDの価格帯が下がっておりますので、250GB程度でしたらだいたい7千円から8千円です、480GBでしたら1万5千円程度、そして本体の割引、メモリなどをあわせるとだいたい数万円安いと考えられます。

数万円あれば、さらにパーツ増設や、周辺機器、ゲームソフトの購入などもできることを考えると、かなり安価になっていると思います。

パソコンだけじゃない、周辺機器なども大特価市

パソコン本体だけではなく、周辺機器なども特化価格になっているようです。

モニターやマウスやキーボードやチェアーまでセール中のようです。

私がモニターでオススメしたいのはEIZOのFS2434Rです、パソコンとのセット購入なら、なんと税込みでも4万円を切る価格で購入可能です、EIZOのモニターがこの価格で手に入るというのは大変嬉しいことだと思います、ゲーミングPCにはゲーミングモニターが最適だと思います。

結局お得?

色々調べてみましたが、かなりお得だと思います、ボーナス前になってしまいますが、今ゲーミングPCの購入を考えているなら、間違いなく購入しても良いと思いました。

ボーナスセールなども考えられますが、ボーナス前で、もしGW休暇を今からとるような人がいらっしゃるのであれば、長期休暇中のゲーム三昧に大きく貢献するセールだと思います、ゲーミングPCをうたったパソコンは、やはり快適にゲームをプレイできますので、パーツ単価があがり、1台の購入金額は10万円を超えるのがあたりまえとなっております。

最近では、ゲーム内課金アイテムなども多く、すこしでも手元にお金は残しておきたいですから、パソコン本体や周辺機器の出費は少しでもおさえたいのが人情です。

そんな中、こういったセールを行ってくれるのはユーザーとしては非常に嬉しいので、こういったセールを活用して、少しでも安価にパソコンを手に入れることができるのは、ありがたいことです。